「希望のホタテ」オーナー制度のご案内
5月16日、東日本大震災被災地支援活動レポート
5月4日、東日本大震災被災地支援活動レポート
4月25日、東日本大震災被災地支援活動レポート
東日本大震災 被災地支援グッズ

Sorry, this entry is only available in 日本語.

Topics

(日本語) 東日本大震災への義援金の収支報告

(Published:Sep 11, 2013)

(日本語) IRTジャパンでは東日本大震災以後、皆様から寄せられた義援金で被災地の復興に繋がる支援活動を行ってまいりましたが、これまでの活動で義援金の殆どを有意義に使わせて頂きました。[続きを読む]

(日本語) 「自然災害科学実験教室&ホタテキャンドル教室」報告

(Published:Jul 27, 2013)

2013072600_04_thumb

(日本語) 2013年7月14日、IRTジャパンでは、財団法人東京YMCAの全面協力のもとに東京都江東区のグランチャ東雲(江東区の児童高齢者およびのための複合施設で、公益財団法人東京YMCAが指定管理者として運営を全面的に委託されています)にて、「自然災害科学実験教室&ホタテキャンドル教室」という被災地支援イベントを開催いたしました。[続きを読む]

(日本語) 自然災害科学実験教室&ホタテキャンドル教室

(Published:Jun 14, 2013)

2013061400_thumb

(日本語) IRTジャパンでは東日本大震災の被災地支援活動の一環として、南三陸町より三浦弘子さんをお招きして、「ホタテキャンドル教室」を開催します。今年で東日本大震災から丸2年以上が経過しましたが、被災地の復興は思うように進んでいません。そこで、東日本大震災を風化させないためにも、今一度皆さんに進まない復興の現状に目を向けて頂きたいと、グランチャ東雲さんとご相談の結果、昨年大好評だったホタテキャンドル教室を今年も開催することが決定したものです。[続きを読む]

(日本語) 【被災地支援】南三陸町ホタテキャンドルイベント報告

(Published:Aug 6, 2012)

2012080600_thumb

(日本語) 2012年7月22日IRTジャパンでは、財団法人東京YMCAの全面協力のもとに東京都江東区のグランチャ東雲(江東区の児童高齢者およびのための複合施設で、公益財団法人東京YMCAが指定管理者として運営を全面的に委託されています)にて、「南三陸町からホタテキャンドル製作者・三浦弘子さんをお招きして」と銘打った被災地支援イベントを開催いたしました。[続きを読む]

(日本語) 「南三陸町・希望のホタテオーナー制度」ご報告

(Published:Jul 18, 2012)

20120718_thumb

(日本語) 先日実施いたしましたホタテのオーナー制度には、34名、51口のお申し込みを 頂き、皆さまのお心のこもったオーナー代金総額 510,000円を、7月6日に三浦 弘子様宛に振り込みました。ホタテ養殖のささやかな支援となれば嬉しく思い ます。[続きを読む]

(日本語) 南三陸町ホタテキャンドル三浦弘子さんをお招きして

(Published:Jun 29, 2012)

20120629_thumb

(日本語) この度IRTジャパンでは、ホタテキャンドルの三浦弘子さんを南三陸町からお招きして、7月22日(日)に被災地支援イベントを開催することとなりました。このイベントは、東京YMCA様のご協力によって実現したもので、親子でホタテキャンドル作りにチャレンジして頂く「ホタテキャンドル親子教室」と、ミニ講演会「ふれ合いサロン」、そして「IRTジャパン関係者との懇親会」の3部構成となっています。[続きを読む]

(日本語) 5月27日、東日本大震災被災地支援活動レポート

(Published:Jun 23, 2012)

20120622_thumb

(日本語) 未曾有の大震災から約1年3ヶ月。私たちは震災で最も大きな被害を受けた地域の1つ、南三陸町に向かいました。目的は南三陸町でのボランティア。今回はご応募いただいた方々、IRTジャパンスタッフ、合わせて8名で現地入りしました。[続きを読む]

(日本語) 南三陸町でのボランティア作業の参加者募集!

(Published:May 7, 2012)

(日本語) IRTジャパンでは、被災地支援活動第5弾として、南三陸町でのボランティア作業を計画しています。作業の内容は、ホタテキャンドルを製作している三浦さん達の所で、ワカメを切り分けたり、ホタテの貝殻を洗ったりする簡単な手作業です。日程や申し込み方法は下記の通りですので、ご都合のつく方、一度は被災地でお手伝いがしたいという方、ぜひご参加ください。[続きを読む]

(日本語) 「希望のホタテ」オーナー制度のご案内

(Published:Apr 20, 2012)

2012042000_100_0587_thumb

(日本語) IRTジャパンでは、南三陸町歌津でホタテキャンドルを製作・販売しながら、ホタテ養殖工場の再建を目指している女性達を支援しています。その支援活動の一環として、この度ホタテのオーナー制度を始めました。[続きを読む]

(日本語) チャリティ大会「3タイトルズ2012」収支報告

(Published:Apr 9, 2012)

20120118_thumb140

(日本語) 3月4日に行われた「3タイトルズチャンピオンシップ」にご参加下さいました皆さま、ご協賛頂きました法人・企業・個人の皆さま心より御礼申し上げます。
[続きを読む]

(日本語) 3月21日、東日本大震災被災地支援活動レポート

(Published:Apr 8, 2012)

20120407_4_thumb

(日本語) 2012年3月21日、本年度の最初の被災地支援活動として、IRTジャパンの役員4名が宮城県南三陸町を訪問しました。先日ホームページでお知らせしたように、本年はここ南三陸町でホタテキャンドルを製作・販売している女性達を中心に支援を続けていく予定で、初回となる今回はご挨拶と今後の支援方針の打合せ、そして第1回の支援物資の提供を目的に会長・山内香里、代表・箱石靖、副会長・佐々木亨、理事・笠原なお美の4名でお邪魔しました。[続きを読む]

(日本語) 被災地支援活動2012

(Published:Mar 29, 2012)

20120329_126_thumb140

(日本語) 2012年の被災地支援活動についてのお知らせです。震災から1年が経ちましたが、なかなか復興が進まず被災地の皆さまのご苦労、ご心労は今も続いています。そんな中で私達に何ができるのかを何度も話し合い、皆で知恵を絞ってずっと考えてきました。[続きを読む]

(日本語) チャリティ大会「IRTジャパン団体戦」収支報告

(Published:Nov 18, 2011)

2011111802_thumb100

(日本語) 「IRTジャパン団体戦2011」にご参加下さいました皆さま、ご協賛頂きました法人・企業・個人の皆さまに、まずは心よりお礼申し上げます。[続きを読む]

(日本語) 東日本大震災被災地支援グッズ販売コーナー開設

(Published:Oct 27, 2011)

charity_items_thumb140

(日本語) 被災地支援活動の一環として、「被災地支援グッズ」の販売コーナーを設けました。現在皆さまにお買い上げ頂けるグッズは、「ホタテキャンドル・復興のあかり」と「震災にキルショット!バッジ」の2点です。[続きを読む]

(日本語) 被災地支援「子ども達の笑顔を見よう!」延期のお知らせ

(Published:Oct 18, 2011)

(日本語) 10月16日に予定いたしておりました被災地支援活動の「子ども達の笑顔を見よう!」プロジェクトは、都合により延期となりました。[続きを読む]

(日本語) 「子ども達の笑顔を見よう!」プロジェクト

(Published:Oct 1, 2011)

2011100100_thumb150

(日本語) IRTジャパンでは、被災地支援活動の一環として岩沼の仮設住宅で生活されている皆様、特に子ども達に楽しんでもらえるように、10月16日(日)に「子ども達の笑顔を見よう!」プロジェクトを開催することに致しました。もちろんラケットボールもありの、スポーツ&レクリェーションイベントです。[続きを読む]

(日本語) 11月6日、「IRTジャパン団体戦」開催

(Published:Sep 13, 2011 Updated:Dec 6, 2011)

2011091300_thumb140

(日本語) 11月6日(日)、「東京YMCA東陽町ウエルネスセンター」に於いて、「IRTジャパン団体戦」が開催されます。本大会は東日本大震災被災地支援のチャリティ大会です。 大会開催に係る実費を差し引いた全ての金額を被災地支援活動の義援金とさせていただきます。皆様のご参加をお待ちしています。[続きを読む]

(日本語) 被災地支援義援金の使途報告

(Published:Sep 9, 2011)

(日本語) 「東日本大震災 被災地支援活動」ページに、義援金の使途報告と義援金協力者リストを掲載いたしました。[続きを読む]

(日本語) 震災義援金についてお礼および中間報告

(Published:Sep 9, 2011)

2011090900_thumb140

(日本語) 海外・国内より寄せられた皆さまからの義援金は、8月末日現在、合計で865,595円となりました! 東日本大震災の被災地への復興支援活動につきましては、皆様より多額の義援金をお振込頂き本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

[続きを読む]

FUN! ダブルス2011チャリティイベント報告

(Published:Aug 27, 2011)

(日本語) この度は FUN!FUN!FUN! DOUBLES TOURNAMENT 2011 チャリティイベントにご 参加ご協力いただきまして誠にありがとうございました。 イベント内における募金金額のご報告をさせていただきます。[続きを読む]

(日本語) 岩沼市より支援活動へのお礼状が届きました!

(Published:Jul 8, 2011)

2011070800_thumb100

(日本語) IRTジャパンでは、2011年4月・5月に3度にわたって宮城県岩沼市の避難所に炊き出しのボランティアに出向きましたが、その活動に対して岩沼市の井口市長よりお礼のお手紙が届きましたのでご報告いたします。[続きを読む]

(日本語) 5月16日、東日本大震災被災地支援活動レポート

(Published:Jun 2, 2011)

2011060200_thumb140

(日本語) 今回で3回目となるIRTジャパンの被災地支援活動は、2011年5月16日にボランティア参加を申し出た上記12名によって行われました。すっかり顔なじみとなってIRTジャパンの訪問を心待ちにしてくれている、岩沼市のビッグアリーナの避難所を今回も訪れました。[続きを読む]

(日本語) 6月2日に予定していた被災地支援活動中止のお知らせ

(Published:May 31, 2011)

(日本語) 先日お知らせしたように、岩沼ビッグアリーナ避難所の閉鎖に伴い6月2日に最後の支援活動として軽食とお茶の提供を行う予定でしたが、岩沼のビッグアリーナは昨日を以て急遽閉鎖となりました。[続きを読む]

(日本語) 5月4日、東日本大震災被災地支援活動レポート

(Published:May 28, 2011)

2011052801_thumb140

(日本語) 5月4日、IRTジャパン会員6名、仙台グランスポール会員さん他3名のご協力を得て、宮城県岩沼市の避難所「岩沼ビッグアリーナ」において炊き出しボランティア行ってきました。[続きを読む]

(日本語) 岩沼ビッグアリーナ避難所についての緊急報告!

(Published:May 28, 2011)

2011052800_thumb140

(日本語)  IRTジャパンが4月より支援活動を続けている岩沼市のビッグアリーナ避難所について、最新の情報が入りましたのでご報告いたします。[続きを読む]

(日本語) 4月25日、東日本大震災被災地支援活動レポート

(Published:May 20, 2011 Updated:Aug 9, 2011)

2011052000_thumb140

(日本語) 2011年4月15日、国際ラケットボール競技団体IRTジャパンとアジアラケットボール連盟ARF主導のもと、東日本大震災、被災地支援活動がスタートしました。活動の第一弾として、津波の被害を受けた宮城県岩沼市へ出向くことになりました。[続きを読む]

(日本語) 【第2弾!】被災地支援活動のボランティア募集のお知らせ

(Published:May 7, 2011)

(日本語) 前回5月4日の被災地支援活動はIRTジャパンの会員6名と仙台グランスポールの会員さん4名の参加を得て、宮城県岩沼市の避難所で炊き出しを行いました。[続きを読む]

(日本語) 被災地支援活動のボランティア募集のお知らせ

(Published:Apr 28, 2011)

(日本語) 先日ご案内いたしました被災地での支援活動の具体案が決まりましたのでお知らせいたします。IRTジャパンでは、4月25日に役員数名が被災地に視察に出向いて現地の方々の声を直に聞いてきました。[続きを読む]

(日本語) 【緊急告知!】 被災地支援活動へのご協力のお願い

(Published:Apr 23, 2011)

(日本語) 東北地方太平洋沖地震の被災地への支援活動を行います。被災地でのボランティア活動と義援金に是非ご協力下さい! IRTジャパンでは、この度の東北地方太平洋沖地震によって甚大な被害に遭われた被災地の皆様に何か少しでもお役に立ちたいと心から願って、自分たちにできる支援活動を行いたいと思います。[続きを読む]

(日本語) IRTジャパン会長 間嶋より一言

(Published:Mar 18, 2011 Updated:Aug 9, 2011)

(日本語) 第二次世界大戦を終えて66年、この度の東北地方太平洋沖地震は日本国において、最悪の死者と被害を出しています。生涯経験するか否かの大災害です。[続きを読む]