環境・社会貢献活動

限りなき義理の愛・チョコ大作戦2009――JIM-NET

掲載:2008年12月05日

「限りなき義理の愛・チョコ大作戦2009」のご案内

IRTジャパンでは、ジャパン国際2008において、JIM-NETに協力し、白血病に苦しむイラクの子どもたちへの支援として、絵画展を開催しました。次に皆様にご案内・ご協力をお願いするのは、バレンタインのチョコレートに関するプロジェクトです。

JIM−NETでは、毎年バレンタインの時期に、「限りなき義理の愛・チョコ大作戦」として、チョコレートと引き換えに募金を募っています。

このチョコレートは、イラクの子どもたちが描いた可愛らしい絵をパッケージにデザインしたもので、チョコレート自体は、北海道の六花亭が毎年ご協力下さっておいしいアーモンドチョコを準備しています。このチョコレートを1個500円で販売し、そのうちの400円がイラクの子どもたちへの援助として寄付される仕組みです。

IRTジャパンでも、この「限りなき愛の義理チョコ大作戦」に少しでも協力したいと考え、皆様に呼びかけることにいたしました。バレンタインに、お友達や職場の仲間、お世話になった方々にほんの気持ちだけれど、チョコレートを贈りたいと考えている女性の皆様に、是非このチョコレートをご利用頂きたいと思います。 ご興味のある方、少しだけど買ってみようかなと思う方、ぜひ事務局までご連絡ください。事務局の方で注文をとりまとめて一括して購入し、お手元にお届けします。

ちなみに事務局の山内・廣林は毎年このチョコを利用しています。チョコの味については代表・箱石のお墨付きです。

申し込みなどの詳細は下記PDFをご覧ください。

「限りなき義理の愛・チョコ大作戦2009」のご案内(pdf)

 


外部リンク